わんぱく1号紹介

mjjw9ka5.JPG我が家には、4羽のセキセイインコがいる。
写真の子はモモ。2年前の春、我が家で生まれた5兄弟の長男である。父:ココ×母:ららの間に生まれ、今日まで順調に育ってきた。

モモは、生まれつき左足の前のつめ:3本がない。奇形なんだろう。(オットは、そのうちにょっきり生えてくると思っていたらしいが、そんな訳はない)小さい頃は、止まり木にうまく止まれないんじゃないか、他のインコにばかにされるんじゃないかと心配していたが、まったく心配はなかった。

挿し餌(親鳥の代わりに人間が餌をやること)の時期が他の兄弟より長かったので、よくなついている。手に乗るし、呼べば飛んでくるし、意志の疎通だってできる、おりこうさんなのだが、おしゃべりはできない。ぴーぴー騒ぐだけ。これで会話ができたら最高なのに、と思うのは贅沢とあきらめている。

とにかく、かわいい我が家のアイドル1号なのだ!

ゴーヤが大豊作なんです。

qmp5v4dh.JPG今年はオットと畑仕事をがんばっている。先生はリョウコ(えみぃの母)、土のことから野菜の手入れまで細かくアドバイスしてもらっている。

「瓜系は孫の芽になるから、新芽をどんどん折ったほうがいい」

というアドバイスを守った結果、ビッグなゴーヤが取れすぎて困っている。リョウコは6人家族だが、だれもゴーヤを食べないという。ウチは2人家族なのに、毎日1本のペースで消費している。
知人に発送を考えたが、収穫時期が遅れ気味(かなり熟してから採っている)のためか、あまり日持ちがしない。先日は、玄関先で黄色くなって破裂していた子が。。。あまり遠方には送れない。

今日、お世話になっている方からメロンをいただいたので、ゴーヤをお返しに差し上げた。

「気ぃ使うなっていつも言ってるだろう」

と言われたけど、気は使っていない(苦笑)
リミットはあと3日。6本消費できるかどうか、こうご期待!

えみぃのエステ初体験!

女に生まれて○○年。エステというものに縁がなかったえみぃ。というか、普段のスキンケアもちゃんとしていない女がエステなんて、と思っていた。でも、縁があって初エステに挑むことにっ。

場所は気取ったサロンじゃなくて、自宅を改造したフレンドリーなスペース。ウェルカムフラワーや、モダンなテーブルセットがセンス良く置かれ、ちょっと暗めの雰囲気もグッド。サウンドは波の音ってのもナイス。心の準備はオッケーってかんじ。

パンツ1枚になって、タオルを筒状にしたネグリジェみたいなものを着て、エステベッドに仰向けに寝た。最初は手の指と足の指のマッサージ。他人に足の指を触られるなんてちょっとどきどき。臭くないかな。「足が冷たいですね。それにむくんでいます」やっぱりー、そうとう血行が悪いらしい。

それから、顔から肩までのエステを受けた。泡を塗ってクレンジングした後、マンダリン(柑橘系の匂い)とカモミールのオイルでマッサージ。ときに強く、ときにやさしく、すごく気持ちいい。顔の上のほうからは、グレープフルーツの香りがする蒸気が下りてくる。もう香りのデパートって感じ。実は、強い香りには拒否反応が出る私だが、とても心地よかった。

1時間程のマッサージが終ったあとは、顔ものども肩もぷるぷる。おいしいお水をいただいて、軽~くメイクをしてもらって終了。いやー、これはぜったい癖になる!
プロフィール

drecom_pekoemi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ