2005年04月

豚に真珠?

浅間山麓にもやっと春がやってきた。

自宅から車で数分のところに名所(?)を発見!道路の両側に大きな桜の木が立ち並び、両側から伸びる桜の枝でトンネルが出現したのだっ。

先日ゲットしたD70を連れて、写真撮影に。

樹齢うん十年と思われるりっぱな大木。まだ満開ではないが、なかなか豪華な眺めだ。

sakura2.jpg


この道は、町の中心から工業団地へと続く生活道路。朝夕は通勤の車が激しく行き交うのだが、お昼ごろで人も車も少ない。チャンス!とばかり、しゃがんだり、道路にはみだしたりしながら、500メートルほど続くトンネルを、カシャカシャ撮影して歩くえみぃ。車を止めるところがなく、愛車ジェロミで行ったり来たりするオット。

jeromi.jpg


かなりの手ごたえに満足し、家に戻って早速写真を確認!でも、さほどでもない。うむむむ。道具だけあっても腕がなければだめだなー。やっぱり。

一応一眼レフだしーということで、こんな写真も撮影してみた。空の青と桜のピンクが出たから、まぁいいんじゃない。とえみぃはまぁ満足なんだけど、どうかなー。

sakura.jpg


そうそう、えみぃのなりきりカメラマンぶり、オットはかなり恥ずかしかったらしいよ。

団地一の素敵なガーデンを作るのだっ

雪が降ったり、うだるような暑い日があったり、今年は春が来ないのではと心配していたけど、やってきたみたい。

春は花の季節!チューリップ今まで住んでいたアパートにも一坪ほどの庭があり、春になると好きな花を植えて楽しんでいたが、場所が狭いため、あれもこれもと膨らむ欲求を抑えていた。しかーし、今度の家は広い庭があるから、がまんしなくていいのだー。うれしー音符

あれもこれも、植えたいものはいっぱいあるけど、とりあえず草花を植えて殺風景な庭に春のイロドリを添えましょうと、シャベル片手に庭に飛び出した。

が、シャベルがささらない。困った

何年も植えられっぱなしと思われる芝生と雑草がはびこった庭、固そうだなーと思ってはいたけれど、想像以上だった。道具をスコップに持ち替え、全体重をかけて土を掘ってみると、芝生と雑草の根がびっしり。こんな状態のまま苗を植えてもダメだっ、てことで、土づくりからはじめることに。。。

スコップで横に伸びた根を切りながら土を掘り、ふるいにかけて古根を取り出すという、力力こぶと根気がいる作業を延々2時間。ふるった土に肥料や粗い土なんかをまぜて、なんとか苗を植える場所を確保し、植えた。

ent1.jpg


終わってみれば、「たったこれだけ」と言いたくなってしまう、プチガーデン。

でもま、ちょっとは春らしくなったかな。

素敵なガーデンへの道のりは険しそうだけど、がんばるのだっダッシュ

ent2.jpg

春なのに

雪。しかも本格的な降り。

snow.jpg これは4月4日の朝7時に撮影した写真。寒々として冬みたいでしょ?
春の雪って、大粒でべたっとしていて、積もるそばから溶け始めるっていう感じが普通なのだけど、そういう雪じゃなかった。
ずんずん昼まで降り続き、20センチ程積もったところでやんだ。午後は日が出て気温も上がり、夕方までにほとんど溶けたが、夜道はアイスバーン気味。荷物を出しに行ったオットが「滑って怖かったぁ」と言っていた。

その後、昨日今日はほんっとにいい天気。でも、私たちが待ち望んでいた春を通り越して「初夏」のような暑さ(暖かいを越えている)。
春って、「寒くもなく暑くもなく、新緑のにおいがぷんぷんと漂ってきて、さわやかな風が吹いてる」っていうのが希望なんだけど、今日は暑いし、浄化槽の匂いがちょっと気になるし、無風。ふとんを干しにベランダに出たけど、暑くて立っていられなかった。

雪もいやだけど、いきなり暑いのもいや!ぽかぽかあたたかい春はやってくるのかな。
プロフィール

drecom_pekoemi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ