2006年03月

始動!

浅間山麓にもようやく春の気配。
プランターに仕込んだ水仙やチューリップやムスカリの芽がニョキニョキ動き出し、
梅のつぼみもふくらんでいる。

久しぶりにすっきり晴れた先週末、気合を入れて畑作業をすることにした。
今年初めての作業だっ!

畑は浅間山麓から少し離れたところにあるけれど、気候的にはかなり似ている。
日があたって暖かい日は日中10度ぐらいまで気温があがるけど、
ちょっと日がかげったりすると、1度2度になっちゃう。
まだ梅も咲いていない。

でも、アイリスたちは動きはじめている。去年延びて、冬の間に枯れた葉っぱの
下から、青い芽が出始めているのだ。
枯れた葉を取り除き、雑草も抜いて、アイリスの周りを綺麗にしてあげる作業をした。

b.jpg


キャンプとかで使う、小さいパイプ椅子に腰掛けて、前かがみで作業をする。
えみぃはここのところ「妊婦?」とみまごうほどの贅肉をかかえているため、
ヒジョーに苦しい。
オットはこの冬、10kgも体重を落としたためか、軽快な動きをしている。
いろいろな意味でくやしーーーーー。

畑の作業をしているときって、すごく無心になれる。
「あそこまで一気にやるぞー」って感じで、とりつかれたように動く。
疲れたら体を起こして遠くを見る。青い空と遠くに山々がぼやけて見える。
しばらくぼーっと景色を眺め、またもくもくと作業する、の繰り返しだ。

最初のうち、「くるしー」「つかれたー」とか口にするえみぃ&オットだったけど、
だんだん慣れてきて無口になった。

とそのとき、ミニスカがチビスカとJr.を連れて登場!

2人とも、よちよち歩きのころから畑に出ているため、やることはいっちょまえだ。

チビスカはさっそく、オットの前に行き、ジャマ、じゃなくてお手伝いを始めた。

hatake.jpg


チビ「なにやってんの~」
オット「枯れ葉をとっているんだよ」
チビ「あー、ここにてんとう虫!」

てなことを言いながら、一緒に作業。

Jr.はとにかく歩くのが大好き。アイリスの上もおかまいなしにずんずん歩く。
ミニスカが「ちびちゃん、だめー」と言いながら追いかける。
まだ1歳半にならないのに、とっとこ歩くので大変だ。
やっと捕まえて、椅子に座らせ、一安心。

miniuska.jpg


しばらく遊んでミニスカが「帰るよ~」と言うと、チビスカは「いやだ」とむくれた。
いつものことだけど、ここからがちょっと大変。

ミニスカ「パパが帰ってくるから、みんなでお出かけするんだよ」
えみぃ「パパがさみしがるよ~」

ここで「いいもの買ってあげる」なんて言うと後が大変だから、
とにかく、いかにパパがチビスカを必要としているかを訴え、
ききわけのいいチビスカをほめちぎる。

やっとこさチビスカをまるめこみ、ミニスカは帰っていった。

嵐が去ったあと、しばらくぼーっと疲れを癒してから、
日がかげるまでもくもくと作業をした。

それから、畑の隅に顔を出したふきのとうを積んで帰った。

fuki.jpg


夜はふきのとうのてんぷら、ふきのとうと白魚のかきあげ、ふきみそを作って
パーティをした。
農作業の後のビールって、本当においしいんだよね。あー幸せ。
というわけで、えみぃとオットのシーズンが始まったのだったらなのなのだ。
(自然にきっこさん口調になってしまうのよね~)

えみぃとオットのWBC

ここ数年の、プロ野球人気低迷もなんのその、ものすごい盛り上がりを見せたWBC。

昨年ロッテ・バレンタインが優勝した熱をちょっとだけひきずり、イチローが参加表明した ことで発火
予選で意外に苦労してちょっと下火になるも、不死鳥のごとく復活した韓国戦の大勝で再び発火
そして昨日のキューバ戦で大爆発!って感じだろうか。

WBCが発表された当初は、シーズン直前の開幕で、メジャーリーガーやプロ野球選手が
参加するのか?本当に世界No.1を決められるのか?
と心配されたけど、アメリカも日本も韓国も、第一線の選手たちが出場して、世界NO.1を決める
大会って感じになった。

高校野球からメジャーリーグまで、筋金入りの野球バカ、じゃなくて野球好きのオットは
もちろん、ちょっとメジャーをかじっただけのえみぃも、とっても観戦したかった。
でも悲しいかな。地上波でしか放送がない。なんでだー。

しかたがないから、予選リーグはネットでスコアを観戦。翌日のやじうまワイドでコメントを聞く
(もちろん静止画像)という日々だった。

準決勝の韓国戦も、ネット観戦。途中でがまんしきれなくなったオットは、車で飛び出した。
スティッピィ(オットの愛車、ステップワゴン)には、TVがついているのだ!

電波がよく入るところ(近くの駅)まで移動して、車内観戦。えみぃは相変わらずネット観戦。

なんかここら辺までは、対岸の火事って感じで、結果だけわかればいいかなーって思ってた。
が、いつになく熱いイチローのコメントを聞いて、世の中のWBC熱がえみぃにも飛び火した。

イチローがメジャーに行ってから、ほとんどの試合をかかさず観戦してきたえみぃとオットの
中にあるイチロー像は、試合に勝っても負けてもポーカーフェイス、試合後のインタビューにも
ほとんど応じない、というものだ。去年2000本安打を記録したときも、うれしそうな顔は
したけど、コメントは冷静なものだった。

そんなイチローが、試合中カメラに向かってポーズをとったり、他のチームにむかって挑発的
なことを行ったり、予選で韓国に負けて涙したり、という報道を聞いて、ビックルを一気飲みした。

そおいえば、古畑任三郎に出演したのもびっくりしたー。
生活のすべては野球のためにあるっていつぞやの番組で言ってたイチロー。
やる気のないマリナーズの監督やチームメイトに嫌気がさし、やけのやんぱちなのか
それともドラマ出演によって、野球の勘が磨かれると思ったのか
それとも本気で俳優になるつもり? などと考えてみたものの、イチローの真意はわかるわけなく。

なんか今年は、シーズンを前にして「イチロー大改造」が行われている気がする。
というか、今見ている「熱いイチロー」がほんとうのイチローなのかも、と感じる今日この頃。

話はすごくそれたけど、そんなこんなで、昨日はえみぃとオットも熱くなっていた。

とはいえ、2時間以上車内観戦は無理だから、とりあえずネット観戦。
始まる前は「がんばってほしいけど、キューバだしねー」と、実はあまり期待していなかった。
速球で攻める松坂って、なんか打たれそうな気もしたし。

ところがどっこい、初回でいきなり4点を奪う猛攻。松坂もいきなりホームランを打たれるも、
その後はビシッと抑えてた。

7回終わって6vs3.なんだか行けそうなムードが漂ってきた。

8回表までがまんして、そこから車内観戦。

するといきなりのヒット&ホームランで1点差に詰めよられた。ひぇ~。
しかもまだ1アウトだよ。
やばやばな空気の中、大塚がマウンドにあがった。

大塚といえば、足をぶらーっとさせるモーションが「2段モーション」じゃないかって物議を
呼んだ人だ。そして去年まで、パドレスで「セットアッパー」として活躍していた。
セットアッパーっていうのは「リリーフエースの前(通常8回)を投げる投手」だ。
つまり、シーズン中大塚は8回の1イニングしか投げていない。
8回裏で出てきたってことは、今日は2イニングあるよ。大丈夫ー?と祈る気持ちのえみぃ

しかしそこはセットアッパー。難なく2アウトをとり、8回が終わった。

そして9回表は、9番からの攻撃。今回イチローは3番を打っているから、なんとしても出塁
してほしー、と思っていたらサードゴロだよ(がっくり)。
と思っていたらサードの送球をファーストの選手がポロリ。やったー
よし、次は1番川崎。今日あなたはエラーしてるんだから、きっちろ送りなさいよ
って言ってんのに、送りバント失敗。んもー、なにやってるんですかっ。
しかし2番の西岡がナイスなプッシュバントで、1アウト 1、3塁。

そこで出てきたのは千両役者イチロー!あー、もうほんとになんておいしい場面がまわって
くるんだろう、この人には。
バッターボックスのイチローは、メジャーの試合で見るイチローだった。
するどい目つきでピッチャーを威嚇?!そしていつものサムライポーズ

打ってくれ~とテレビの前から念を送るえみぃとオット。いやきっと、世界中の日本人が
祈っていたんだろう。

祈りが通じてライト前ヒット!1人生還。
いやーほんとにすごい人だわ。イチロー。なんか体がふるえたもの。

4番松中は敬遠されて満塁。
5番多村に代わって、韓国戦で先制2ランを打った福留がバッターボックスに。
再び打ってくれ~と念を送ると、レフト前ヒット!!!その間にイチローは2塁から生還。
気合の入ったスライディングにまたしびれた~。
6番里崎がフォアボールで出塁すると、7番小笠原の犠牲フライでさらに1点追加。

ナナナんと、8回表で4点追加。また5点差に引き離した。

あとは大塚にがんばってもらうしかない。
神様 仏様 大塚様 ってことで、また念を送る。オットは「もう勝ったも同然」と余裕をこいていた。
するとヒット、ヒットで1点追加。さらに1アウト 1、3塁でいや~な感じ。
こうなってくると、先攻ってやだね。しかも大塚にとっては未知の2イニング目だし。

ところがその後の2人を三振でピシャリ!やったー、優勝だー。

王監督より先にインタビューに答えるイチロー。
「サイコウっす。さいこうのメンバーです」と興奮気味。

その後も興奮した選手の姿が次々と写し出され、えみぃとオットも興奮しながら画面を見つめていた。

と、アナウンサーが興奮のためか
「今日、3月21日、日本では春分の日ということらしいですが」
だってー。あんた何人なんだー、と、オットと2人で大爆笑。

えみぃとオットのWBCは、興奮と感動と爆笑で幕を閉じたのであった。

ひなまつりの日に

もうかなり前のことだけど、写真を整理してたら思い出したのでー。

えみぃ実家の3月はめでたい。
キミオ(父:故人)、リョウコ(母)、ミニスカ(妹)、チビスカ(姪)、がみ~んな3月生まれなのだ。
しかもリョウコは3日生まれ!すでにオバタリアンの領域を超え、人間離れが進む、もうじき
ちゃんちゃんこのおばちゃんなのに、桃の節句生まれ。驚きー。

てなわけで、3月4日はいろいろ兼ねてお祝い会ってことになった。

ミニスカには、ここんとこ子供優先で 自分のお洋服買えてないだろうなーってことで、
春にうれしいGジャンと綿のジャケットを

チビスカには、今度保育園に上がるんで、園児服の下で活躍しそうなロングTシャツ数枚と
1人でトイレが簡単にできそうな ウェストゴムでプリティなGパンを

そしてリョウコには、がらにもないけど、花束をプレゼントとして 持参した。

実家に着くと、七五三用に買った被服を着て、お髪もかわいく結ってもらって、
すでにプリンセスになりきって クネクネしたチビスカがお出迎え。
家の中なのに下駄まで履いてる。

プレゼントだよーって言ったら、「うわぁ~」って 目を輝かせて来たけど、
包みを開けたとたん「かわいくない」と不機嫌に。
去年まではけっこうぴらぴらしたかわいいお洋服をあげてたんだけど、
今年はミニスカのリクエストで、けっこうさっぱりしたものばかりだったからかな。
それにしても、4歳なのにナマイキー。

リョウコは、プレゼントをあげても、気に入らないものは喜ばない。
えみぃが初めて行った海外旅行で、選びに選んで買ってきた(けっこうお高い)財布を
一目見て

「趣味じゃねー(から 要らない)」

と言い放ったもんね。かなりショックだったけど、プレゼントとかおみやげとか欲しがらない人
だから、しょーがないかとあきらめ、それ以来そういうものをあげなくなっていた。
でも最近、ちょっとお疲れモードで、花の手入れも行き届かないって言ってたから、
お花なら喜ぶかな?と思って、花瓶に生けてリョウコの部屋のこたつの上に
さりげなく置いてみた。

「きれーでしょー」なんて言ってみたりして。

そのときはまんざらでもない顔してたけど、数分後

「くしゃみが出てしょーがねぇから、お雛様のところに飾ってくりや」

というわけで、こうなりました(悲)。

hina.jpg


気持ちを切り替えて、チビスカのお誕生会だ!

みんなが大好きな「ドンキー」のケーキにろうそくをたてて、さぁ歌を歌いましょう!
と思ったら、Jr.がケーキめがけて突進!

cake.jpg


あわててろうそくを吹き消して、Jr.をリョウコと別室に閉じ込めて、ケーキを切って、
みんなで食べて、コーヒー飲んで という具合で、そりゃぁもう、大騒ぎですわ。

みんながケーキを食べ終わったころ、Jr.が戻ってきた。
目を輝かせてお皿に残ったクリームに突進! 食べ終わったからいいよって感じで
ミニスカもスカオットも見てるだけ。
Jr.はクリームを握ったり 机に塗ったり うれしそう。机の上は、左官屋さんが仕事中
みたいになるわ、クリームが飛び散るわで、フェスティバル&カーニバルって感じ。

いやぁ、ほんっとに子供って、疲れますね。

玄米自然食の日々

バックナンバー「玄米食のススメ」で紹介した「百姓 赤峰勝人の野菜ごはん」買った人いるかな?

我が家の食卓には、日々レシピどおりに調理されたおかずが並んでいる。
中でも気に入っているおかずは、「大根のもちもちあげ」「れんこんハンバーグ」
「ごぼうのにんにくしょうゆ揚げ」などだ。
興味を持った人は、ぜひ本を買ってみてほしい。

赤峰さんの調理方針は「手抜き まるごと 塩きかせ」がモットー。
注目すべきは「まるごと」と「塩きかせ」だ。

野菜でも魚でも、まるごと食べるのが基本。精米した米じゃなくて玄米のほうがいい。
野菜は皮をむかないほうがいい。鳥や豚や牛をまるごと食べるのはキツイから、小魚のほうがいい
という具合で、なんでもまるごといただく。

そして、砂糖はいっさい使わない。野菜本来の甘みを、塩を使ってひきだすという感じ。
正直、砂糖を使わない煮物なんて、味気がないのでは、、、と期待していなかったけど、
切干大根の煮物やきんぴらごぼうなど、違和感なくおいしくいただいた。

玄米自然食を始めてよかったことは、
・無駄な買い物(お惣菜、スナック類)が減った
・生ごみが減った
・素材の味を楽しめるようになった

ちょっと困ったことは、
・調味料にお金を使いすぎる。
 (だってー、海塩って200gで600円もするし、ごま油だって900mlで1900円もする悲しい
・おかずがおいしくて、玄米がススムし、酒もススム(ダイエットにならないじゃん)

今のところ、メリットとデメリットはイーブンってとこか。
でもまぁ、健康になっている気はする(爆)

見てイナバウワー

荒川選手が帰ってきた!ということで、世の中大騒ぎなのね~。

最近、BS朝日で「ヤジウマワイド」の再放送をしていることに気がついて、見るようになった。
世の中の情報に、だいぶついていけるようになってきたと思う(かなり偏ってるけど)。

が、しかし、映像の2次使用の禁止ってことで、肝心な画像はほとんど見れない。
普通ワイドショーって、スタジオの司会者やコメンテーターのうんちく合戦があって、
その後VTRが流れるよね?
BSでは、VTRがほとんど静止画像なのだ!?

昨日はかとうかず子さんの離婚会見があったんだけど、「こちらをご覧ください」の後は、
口をあーんぐりあけたかとうかず子さんのアップが映っているだけ。音声は聞こえるけどね。

次は、なんかの授賞式で「大人になった(宮沢)りえさんをご覧ください」って言われたけど
やっぱり静止画像なのでわからない。。。

トリノオリンピックの期間中も、ずっとそうだ。

「○○選手の活躍をご覧ください」
「○○選手の喜びの声をお聞きください」

のあとは静止画像。まぁ、声は聞こえるけどさ。
これってけっこう悲しいよ。
再放送するんなら、映像もちゃんと流してくれー。

というわけで、毎日遅くても11時にはグロッキーなえみぃ夫妻にとって、深夜3時、4時の
番組は見られるわけがなく、女子フィギュア陣の演技をひとつも見ていない。
ミニスカが「エキシビッションを撮ったから!」と貸してくれたビデオテープには、なぜかサッカー
ワールドカップ関連の番組が。。。

なので、巷で大盛り上がりの「荒川選手のイナバウワー」をまだ見ていないのだ(悲)。
同情するなら、見せてくれー。
プロフィール

drecom_pekoemi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ