ピーコちゃん

うるさい奴ら!

fg0q0c75.GIF引き続き、ドウヤのかわいいメンバーを紹介!

手前の白い子は、ココ:パパ。白さがまぶしい美男子。3年前に雛でお迎えし、えみぃとオットがおっかなびっくり育てたインコだ。2人が好きなカレーショップ(coco一番屋)にあやかって名づけた。ちなみに、そのとき一緒にお迎えしたミサは、ラーメンショップ(食堂ミサ)から名づけている。ミサは昨年お★様になってしまったが、ココは若いららと夫婦になり、5羽の子をもうけた。

そうして生まれたのが、後ろに映っているルルとちびたんだ。
ルルは二男、ちびたんは五男。ルルは二男でありながら、ちびたんと一緒に最後まで巣箱から出てこなかった。体は大きいけど、すごく臆病ものなのだ。ちびたんはその名のとおり、生まれたときは他の兄弟につぶされそうな程小さかった。踏まれて死んでしまうのでは、、、とオットと心配したものだが、まったく問題なし。
現在、ルルもちびたんも基本的には手乗りではないが、ごくまれに手に乗ることがある。そんなとき、オットは満面の笑みで「ルルが乗ったぁ、ちびたんが乗ったぁ」と叫んでいる。が、一度外に出してしまうと、なかなかゲージに戻らない。困った奴らだ。

さて、みなさんはお気づきだと思うが、昨日紹介したモモ、ルル、ちびたんはまったく同じ色をしている。ツメのないモモはともかく、ルルとちびたんは全く同じ。。。
どっちがルルでどっちがちびたんか、時々わからなくなる。というか、もしかしたら最初から間違えているかも。

わんぱく1号紹介

mjjw9ka5.JPG我が家には、4羽のセキセイインコがいる。
写真の子はモモ。2年前の春、我が家で生まれた5兄弟の長男である。父:ココ×母:ららの間に生まれ、今日まで順調に育ってきた。

モモは、生まれつき左足の前のつめ:3本がない。奇形なんだろう。(オットは、そのうちにょっきり生えてくると思っていたらしいが、そんな訳はない)小さい頃は、止まり木にうまく止まれないんじゃないか、他のインコにばかにされるんじゃないかと心配していたが、まったく心配はなかった。

挿し餌(親鳥の代わりに人間が餌をやること)の時期が他の兄弟より長かったので、よくなついている。手に乗るし、呼べば飛んでくるし、意志の疎通だってできる、おりこうさんなのだが、おしゃべりはできない。ぴーぴー騒ぐだけ。これで会話ができたら最高なのに、と思うのは贅沢とあきらめている。

とにかく、かわいい我が家のアイドル1号なのだ!
プロフィール

drecom_pekoemi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ